JPモルガン・チェース、2013年度版CSRレポートを発行

May 12, 2014

2014512日、ニューヨーク】 JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー(NYSE:JPM)は本日、2013年度版コーポレート・リスポンシビリティ・レポート (企業責任レポート) を発行しました。当社のリソースや専門性を活かして、経済成長や雇用創出、地域社会の活性化、持続可能な経済といった課題に取り組んだ活動・成果のレポートです。当社のような民間企業と公的部門や非営利団体がいかに協力し、社会的課題の解決に取り組んでいけるかをテーマに、当社幹部と各種団体の幹部が行った対談も掲載されています。

ジェイミー・ダイモン(会長兼最高経営責任者)は次のようにコメントしています。「当社には世界が直面している課題のソリューションの一端を担う責任があると考えています。そのことが正しい行動であるからだけではなく、そうした行動そのものが最終的には当社のビジネスに直接跳ね返ってくるからです。2013年においても当社はその規模とスケールを活用して目に見える形で社会に対する貢献ができました。当社の社会的活動は今後も続きます。」

ピーター・シャー(コーポレート・リスポンシビリティ責任者)は以下のように述べています。「社会の様々な課題の解決策を探り多くの人々のために様々な機会を作っていく作業は、当社が優れたパートナーと協働する素晴らしい機会でもあります。民間企業、公的部門、非営利団体が三位一体となり、世界中で地域社会の取り組みを前進させることができたことを誇りに思います。」

以下は、JPモルガン・チェースによる2013年の取り組みの概要です。

地域社会の経済成長に向けた活動

金融ソリューションを活用した活動

その他の活動

当社のCSRレポートはwww.jpmorganchase.com/corporateresponsibility よりご覧いただけます。

 

Copyright © 2019 JPMorgan Chase & Co. All rights reserved.